視力検査

裸眼視力と矯正視力を調べます。

裸眼視力の基準値 0.8〜1.2

0.6以下の場合は、眼鏡、コンタクトレンズなどの視力矯正が必要。

異常値で疑われる病気
 視力の低下の主な原因は、近視乱視です。
 急激に視力が低下した場合
    緑内障白内障あるいは糖尿病など全身疾患の可能性もあります。
    至急専門医の診断を受けましょう。