メタボリックシンドロームからの病気

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)』の人は、「肥満症」、「高血圧」、「糖尿病」、「高脂血症」を重複して発症していることがあります。

「肥満」「高血圧」「高脂血」「糖尿病」は『死の四重奏』と呼ばれています。
それは、これらの病気が互いに合併しやすく、しかも合併することでより加速度的に動脈硬化が進み、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、閉塞性動脈硬化症という生命に直接関わる重大な病気を引き起こしてしまう可能性が高まります。