尿酸値

基準値 3〜7mg/dl

尿酸値の上昇は、痛風の原因となります。
尿酸値が上がる原因は、食生活の偏り、運動不足といった、いわゆる他の生活習慣病の原因と共通する物があります。
数値の高めの人は、生活全般を見直すことにした方が良いです。

尿酸って何

尿酸は体の中で、細胞が壊れて出来る老廃物のひとつです。
(尿と書いてあるが、尿とは関係ない)

血液中にはいつも一定量があり、尿とともに排出されます。
詳しくは、尿酸は毎日700mg作られ、ほぼ同じ量が排出されていますが、
常時1200mgが血しょう中にあります。

よくビールは痛風に良くないと聞きますが、これはビールに含まれるプリン体が分解されると、尿酸になるからです。

ところで、尿酸は、尿から排出されますが、汗からはどうでしょうか。
残念ながら、汗からは排出されません。激しい運動などすると、水分が汗となって体外に排出されるため、血液中の濃度が濃くなり、つまり尿酸の濃度が上がることになります。そして尿酸の結晶化へ・・

激しい運動の際には、十分な水分の補給が必要です。
またウォーキングなど有酸素運動は効果的です。